鴨居・観音崎へ戻る

観音崎自然美術館〜木のオブジェ 2003.9.17
日差しは強いけど、風はさわやかな秋風。
歩きながら新しい発見。
観音崎の自然が形作る素晴らしい世界。
1本1本の前に立ち尽くしては感動。
区切り線

区切り線

観音崎の住人としては一番古くから生きてきている木たち。
そこには想像できない年輪があると思った。
彼等がまだまだ長生きできるように、切に願う。


区切り線

トピックス  鴨居・観音崎  スキー特集  たっちんの独り言    最近読んだ本  今週のおすすめ  今日の1枚
たっちん通信トップページ  このページの感想はこちらへ⇒たっちん通信掲示板


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー