本アイコン最近読んだ本

あるく魚とわらう風 椎名 誠 集英社文庫
2002.5.23
区切り線

あるく魚とわらう風 最近読んだ本、なんと半年ぶりの更新。
 いかにその間、本を読んでいなかったのか、と自分でもあきれる始末。
 地道に活字を追っていきたいと思う。

 この本は椎名さんの日記をまとめたもの。
 何を人の日記を読んで楽しいか、なんて愚問はなし。
 読んでつくづく感じるのは、やはり本を書ける人は感性が違うな、ということ。
 視点が違うし本にするくらいの日記なので、すでにそこには物語りが存在している感じだ。
 自分ではまともな日記をつけていないので、毎日、こんな風に書かれている日記なら、
 何年後かに読み返しても楽しいだろうな、と思う。

 もともとこの本を読むきっかけは、自分が「たっちん日記」なるものをネット上で公開しているので、
 その参考になればと思ったからだが、しかし、読み進むうちに、これは太刀打ちできないことが判明。
そんなわけで、楽しく読ませて頂いた。

それにしても、作家、映画監督、本の雑誌編集長、怪しい探検隊隊員?などなど歴任している椎名さんの毎日はハードだ。
ご自身、あとがきにも書かれているので、相当なものなんだろうと想像がつく。
毎日が同じ繰り返しでないところに、凡人の繰り返される同じ生活をするものにとっては、
非常な憧れを感じてしまうのは僕だけの感想だろうか。

区切り線

トピックス  鴨居・観音崎  スキー特集  たっちんの独り言    最近読んだ本  今週のおすすめ  今日の1枚
たっちん通信トップページ  このページの感想はこちらへ⇒たっちん通信掲示板
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー