鴨居・観音崎へ戻る

30年ぶりのみかん台 2004.2.10
小学校5年から中学3年まで住んでいた所。
床屋さんに行く時だけは入口まで行っているけど、
ぶらぶら歩くなんてのはそれこそ30年ぶり。
そして懐かしの喜島塾跡は・・・。
区切り線

山田口からの上り口。地元の人じゃないとわからない。 昔は舗装されていなかったと思う。
当然、手すりなんてなかった。
頂上?が見えてきた。
正面家の右手に入ると喜島塾があった。
歩きながらかすかな記憶を思い起こして。 やっぱり舗装はしてなかったと確信。 あまりの変わりようで確信が持てない。
ここが喜島塾跡なのか?
あの平屋の家、もしかして・・・。
30年前はなかった上の台中学 山田口から中台にかけての住宅は取り壊し。
銭湯だけがポツンと。
臨海団地方面
みかん台は東西南北に開けて、見晴らしが良い。
小原台・防大方面 小原小学校
学校の後ろに防大の「はなだて」の砲台跡が見える。
健在・元我が家(右の空色の家)
この前の道でキャッチボールをやったなあ。
おまけ。梅がきれいだった。

区切り線

小学校5年から中学3年までの少年期をすごした「みかん台団地」

そして「喜島塾」があった。
去年、リバーストーンで喜島先生と神がかり的再会のあと、
ぜひ一度訪れてみたかった。

我が人生の1ページ、ここにあり。


区切り線

トピックス  鴨居・観音崎  スキー特集  たっちんの独り言    最近読んだ本  今週のおすすめ  今日の1枚
たっちん通信トップページ  このページの感想はこちらへ⇒たっちん通信掲示板


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー